FROM FUKUI,AROUND THE WORLD. MADE IN 291 FUKUI RECYCLE

STORY

「鉄はやさしい」を、福井から世界に伝えたい。

私たちは、もともと福井の小さな会社。

鉄の加工を得意としている町工場です。
※鯖江市のメガネなど、福井は鉄の加工で有名です。

「鉄」と聞くとサビや重さを連想し、
少なくともフレンドリーな印象は抱かないと思います。

でも、実は鉄はリユーズ&リサイクルしやすい素材。
無駄が出ることが非常に少ないんですよ。

また、地球自体も掘り続けていけば、鉄のかたまりであることが分かっていますので、
ここは切っても切れない縁。普段からお世話になっていたりします。

「人は、もっと鉄と仲よくなれるはず」

こんな話をしながら出てきた言葉が、これでした。

そして、その言葉が発端になり、私たちは<291アイアンワークス>というブランドを立ち上げました。

291と書いて、「ふくい」と読みます。

福井から世界へ、鉄の雑貨の楽しさのようなものが伝わったら嬉しいです。

<291アイアンワークス> スタッフ一同

 

発色の良さを重視した私たちの商品は、とてもカラフル。そのバリエーションが豊富です。

色のみならず、サイズもミリ単位で、あなたに合せたセミカスタムが可能。スキマをつくりません。

商品は一般公募でつくられます。採用された場合、売上に連動した印税的収入が発生します。

専属のチョークアーティストが、あなたの商品をカスタムします。ギフトや店舗で使われるオプション。

このページのトップに戻る

FANS OF SIKIRI 〜 ITA

クラスルームシリーズがこの世のコミュニケーションを変える。

鉄板で黒板ができることで、サイズのわがままが言いたい放題、
形も自在にできることで、遊び心がわいてくる楽しい発想につながります。

 

日本の伝統、侘錆ここにあり。

錆はとっても汚いモノ、誰もが嫌がるモノなのにそれを雑貨に使えるの??と思ったのですが
何かで化けることでとても美しい表情と肌触り、まるで女性のようだ、
世の中にたった一つの商品を観て、新しい価値観にビックリ。

 

Feが人の眼を引き寄せる。

鉄板に絵が描けるの?ホントに・・・ビックリ
なんでも考えて挑戦することが必要なんですね。
これなら雨の日でもあまり気にせず外に置くことができる、かっこいい看板ができるのですね。

 
このページのトップに戻る

COMPANY

会社概要

社名 株式会社 291アイアンワークス
ブランド名 291 アイアンワークス
URL http://291ironworks.shop/
E-mail info@291ironworks.shop
住所 〒910-0121 福井県福井市定正町514
電話 0776-56-2918
ファックス 0776-56-2914
代表取締役 前田 尚宏
資本金 1000万円
取引銀行 福井信用金庫:春江中央支店  みずほ銀行:福井支店

COMPANY PROFILE

BRAND NAME 291 IRONWORKS
PARENT COMPANY 291 IRONWORKS Co., Ltd.
WEBSITE http://291ironworks.shop/
E-MAIL info@291ironworks.shop
ADDRESS 541 Sadamasacho, Fukui-shi, Fukui 9100121 Japan
PHONE +81 776 56 2918
ファックス +81 776 56 2914
HEAD Naohiro Maeda (Mr.)
CAPITAL 10,000,000 JPY
MAIN BANKS Fukui Shinyo Kinko (Harue Chuo Branch)
Mizuho Bank (Fukui Branch)
 
このページのトップに戻る